ペンタクル3

ペンタクル3

ペンタクル3

ペンタクル3のタロットカードには、熟練工が専門分野で自らの才能を発揮して働いている様子が描かれています。

 

また、教会の中で働いているということは、精神面の成熟や問題の克服を意味しています。

 

 

正位置

意味:成長、成熟、達成、認知

 

仕事や才能、金銭などさまざまな分野で成長して伸びることを表しています。
特に、自らの得意分野や専門分野での活躍が期待できるでしょう。

 

仕事上での昇進や、社会的な名誉や地位の獲得、学位の取得、世間から認知・公認されることなどを意味しています。
明るい将来が期待できるでしょう。

 

また、直面していた課題や問題を解決することも表しています。
自分を客観的に捉え、自分自身に対する熟知をもって、困難に対処することができます。

 

 

逆位置

意味:出し惜しみ、半人前、未熟

 

自らの技術や能力を存分に発揮することができず出し惜しみすることを表しています。
結果が出ずに自己満足に終わってしまうかもしれません。
未来へのプレッシャーになることもあります。

 

また、いい加減な気持ちでの取り組みや、半人前の能力であることも意味しています。
技術は未熟で、真剣に取り組んでおらず、努力が足りません。

 

また、将来に対して不安を感じることも暗示しています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top