月

月のタロットカードに描かれているのは、目に見えない神アヌビスです。
エジプトの神で別の世界へと案内してくれます。

 

幻、魔法、誘惑などを表しています。
トランス状態や神秘主義なども意味します。

 

また、人の心の中に宿る潜在意識の夢でありアストラルな状態でもあります。

 

月は大アルカナの18番のカードです。

 

 

正位置

意味:不誠実さ、悪い変化、霊的な現象

 

他人または自分自身によって騙されることを意味しています。
嘘の犠牲になったり、自分自身に嘘をついたりして苦しみます。

 

月は変化を起こすので、予期しない変化や混乱を起こすような出来事も表しています。
これらの不愉快なもので、真実が知りたいと思っても重要なことのいくつかは隠れたままです。

 

また、直感的な感覚や霊的な現象も暗示しています。
眠りや夢を意味していることもあります。

 

 

逆位置

意味:誠実さ、良い変化、霊的な現象

 

逆位置では意味が好転して誠実さを表しています。
期待以上の変化が望めます。

 

混乱はおさまり、自分自身に嘘をつくことも無くなっていきます。
慈しむ気持ちが自然と湧き上がります。

 

計画や目標がある場合は、それらがうまくいくことを意味しています。
ひとつひとつ前進し、全てがうまく働きます。

 

霊的な現象に関しては、正位置と同様です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top