隠者

隠者

隠者

隠者のタロットカードに描かれている人物は、深遠なる知識の山々を旅して悟りを開いた賢者です。
人の心の傷を癒したり、道に迷っている人にアドバイスをしてくれます。

 

彼はまたヘルメスでもあり、人間の持つ神を体験する一面でもあります。
かがり火となって、正しい道へと案内してくれます。

 

隠者は大アルカナの9番のカードです。

 

 

正位置

意味:内なる案内人、他者からのアドバイス

 

占う対象者は十分に成長しており、自活や自立を実現しています。
自分の判断を信じて、達成に向けて勇気を持って実行しましょう。

 

また、他者からのアドバイスも表しています。
信頼できる人物から助言を仰ぎましょう。

 

医療においては、医師の指示に忠実に従うことを暗示しています。

 

 

逆位置

意味:アドバイスの無視

 

心にとめておくべきアドバイスを無視してしまうことを意味しています。
自分の判断を信用することもできず、他者の助言を聞き入れることもできず、後で後悔してしまいます。

 

このカードが出た際は、「自分の判断は間違いではない」もしくは「他者の助言を素直に聞き入れる」ことを肝に銘じましょう。

 

また、占う対象者が無責任で義務を果たさないことも暗示しています。
何かについて未熟であるという意味も持っています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top