死神

死神

死神

死神のタロットカードには、エジプトの神カオスが描かれています。
ヌーンまたはヌーと呼ばれ、生命が誕生した原始の海を表現していると言われています。

 

死神は大鎌を持って生命を刈り取ります。
魂の不滅性を知ることで自由と解放を理解する全ての人の心の一面でもあります。

 

死神は大アルカナの13番のカードです。

 

 

正位置

意味:新しい始まり、変化

 

死神は、束縛からの解放やの望ましい変化を表しています。
新しい生活などが始まり、希望を実現する日が近づいてきます。

 

また、過去を捨て去ることや移動といった意味も暗示されます。
引越し、転勤、ものの考え方の変化など、さまざまなものが示唆されます。

 

また、人生において感情面が変化することも表しています。
苦しめられてきた過去の感情はなくなり、ノイローゼや心の病などから解放されます。
静かで落ち着いた健康的な心が、過去を癒し苦しみを和らげてくれます。

 

死神のカードが出たら物事や状況は好転すると考えてよいでしょう。

 

 

逆位置

意味:停滞、不活発

 

身動きが取れない暗礁に乗り上げた状態になり、事態は停滞し不活発になります。
行き詰ることが暗示されます。

 

しかし、この障害はやがて消え去るでしょう。
状況は元通りに戻ると考えれます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top